BYC2GOとサイクルツーリズム

cycletourism

 

 

BYC2GOはこれまでのポート型サイクルシェアとは異なり、地域ごとの特徴あるサイクルツーリズムの創生にうってつけのプラットフォームです。

 

ポート型のシェアサイクルの場合

・事業者(運営社)が主体で自由度が低い

・事業やツーリズムの展開の幅に限度がある

・始めるのに時間とお金がかかる

・サイクルシェアによる売上が地域にもたらされない

 

という問題点があるかと思います。

BYC2GOであれば、自転車を置くスペースと自転車があればすぐに始められます!

・ビジネスを自由に設計、コントロールできる

・地域の視点でサイクルシェアの価格や形態を含むマネジメントが可能

・サイクルシェアによる売上を地域に直接還元でき、活性化につなげられる

・低い予算でサイクルツーリズムを開始できる

 

地域に特化した紙やデジタルのマップを作成し、地元でしか味わえばい料理や、土産物、観光地、憩いの場所などを紹介してあげると、訪問者の方々も自転車で楽しめるかもしれませんね。

 

資料のダウンロードはこちら(PDF)

 

BYC2GOで自転車を登録するだけで、地域に密着したサイクルツーリズムを短期間で開始できる画期的なプラットフォームです。

ご質問などございましたら、お気軽にBYC2GOまでお問い合わせください。